phiten(ファイテン)/クリスタルタッチでリラックス!

今回は日常でもランニング時にもオススメの「phiten(ファイテン)/クリスタルタッチネックレス」をご紹介!

スポーツをされている方ですと、ファイテンの名前は聞いたことがある人が多いと思います!

様々なスポーツのトップアスリートも愛用している選手が多いですよね!

駒澤大学の駅伝部であったり、フィギュアスケートの羽生選手であったり、野球選手や卓球選手等でも有名選手が契約使用されています!(2022年1月現在)

契約選手でなくても、プライベートで使用されている選手も多くみかけます(^^)

そんなトップアスリートも使用しているファイテンですが、まずはその特徴をまとめてみようと思います!

ファイテンとは

ファイテンは特定の金属を使用することで「カラダをリラックス状態へとサポートする」ことが期待できる商品です。

金属をナノレベルで水の中に分散させる水溶化メタル技術により、様々な製品(ネックレスやテーピング、大きなところでは施設等!)を開発されています。

代表的なテクノロジーでは「アクアチタン」ですが、最近では複数の金属をミックスさせた「メタックス」も人気です!

効果も半永久的に期待できるそうなので、製品によってはほぼ一生ものになります(^^)

カラダをリラックス状態へと導くことで、結果的にリカバリー効果アップやパフォーマンスアップ、ストレス軽減等の効果が期待できるのが特徴です!

実際に使用してみました!

さてそれでは「クリスタルタッチ」のレビューです!

箱根駅伝でも着用している選手が多いです!

クリスタルタッチにはファイテン最高技術のメタックスが使用されています!

先程記載した通り、メタックスには複数の金属が使用されているので効果もより期待できます!

また、こちらのモデルは長さが45㎝と50㎝があります。

私は身長175㎝の細身の体系ですが、ネックレスの長さは45cmを使用しています。

45㎝で短すぎず長すぎず、きつすぎず緩すぎず丁度良い感じです。

50㎝だとルーズな感じになり、走った時に胸にあたる感覚が強かったです。

あえて長くして服の中に入れて揺れないようにするのもありかもしれませんが、首が下に引っ張られる感じもあるので、迷ったら短い方が個人的にはオススメです。

45㎝は女性や細身体系の方、50㎝は身体がしっかりしている方向けの印象です。

止め具も細いながらしっかりはまります!

装着中に外れるということは無さそうで安心です!

ちなみに手入れも水洗いができるので衛生面も安心です!

そんなファイテンネックレスの個人的な使用感ですが、

・日常での脳のストレスが軽減され精神的に安定しやすい

・カラダの(肉体的な)リラックス効果を感じ筋肉が緊張しにくい

・リラックス時の呼吸が深くなる

・バランステストでカラダが安定しやすくなるのを体感できる

・ランニング後に外すとカラダが重たくなる感覚がする

といったようなことを個人的には体感できました!

また、私の周りで使用されている方からも

・日常やランニング中の呼吸が楽になった

・ランニング中の首や肩回りの緊張が少なくなった

・長時間の電車通勤で肩が凝りやすいけど、ネックレスを使用することで肩凝りが軽減された

・寝つけが良くなった

等のお声を頂いております!

最後に

是非、今回紹介した「phiten(ファイテン)/クリスタルタッチ」を着用してみてはいかがでしょうか!

着用するだけでいつものランニングがより楽しく、快適に、モチベーションもアップ!効果が期待できるアイテムだと思います!

また、これからは駅伝やマラソン中継でも、選手の首元に注目してみて下さい(^^)

走り以外にも、トップ選手がどういったアイテムを着用しているかみてみるのも面白いですよ!

タイトルとURLをコピーしました