phiten(ファイテン)/スポーツベルトでリラックス&走りをサポート!

今回はランニング時にオススメのサポートアイテム「phiten(ファイテン)/スポーツベルト」をご紹介!

こちらは腰に巻くことで体感が意識しやすくなり、ランニングフォームをサポートしてくれるアイテムです!

また、アクアチタンが搭載されていることでカラダのリラックス効果も期待できるんです!

シンプルなベルトですがよくできています(^^)

今回はそんなスポーツベルトを紹介してきます!

phitenスポーツベルトとは

ファイテン製品は特定の金属を商品に使用することで「カラダをリラックス状態へとサポートする」ことが期待できます!

金属をナノレベルで水の中に分散させる水溶化メタル技術が用いられ、phitenスポーツベルトにはアクアチタとミクロチタンボールが搭載されています!

このチタンによる効果は半永久的に継続されるとのことです!

スポーツベルトのサイズは85cmと95cmがありますが、身体が大きい方以外は85cmがよいかと思います!

私は175㎝の細身体系ですので85cmを使用しており、私の周りのランナーさんも85㎝を使用される方がほとんどです!

85㎝でも伸縮性があるので、しっかり伸ばすと100cm程には伸びてくれます。

また、長さが変わっても幅は6cmで共通しています。

留め具のマジックテープもしっかりしており、2箇所で止めれるようになっているので、使用中に外れるということもほとんどなさそうです!

実際私は外れたことありません(^^)

ベルトの素材は柔らかく、適度な幅があるのでお腹にくい込むということもなく長時間の使用でも快適です!

また、生地全体にアクアチタンが配合されており、ベルトの中にミクロチタンボール配合のドットシリコーンが搭載されています!

これは効きそう(^^)

実際に使用してみました!

それではphitenスポーツベルトの効果・体感レビューです!

着用方法は腰の位置に装着します!

骨盤の上ではなく、腰の位置ですね!

締め付け具合はフィットさせる程度でも、少し強めに巻いてでも、好みでOKです!

私はランニング中は少し強めに巻いて、日常はフィットさせる程度に使用するのが好みです!

今回はランニング中と日常での使用感をそれぞれまとめてみます!

・ランニング中

少し強めに巻くことで腰回りが安定し、フォームを意識しやすくなります!

体幹を意識すると良いのは分かっていても、実際どうすればよいのか?というお声もよく聞きます!

そんな時にもこのスポーツベルトを着用するのをオススメしています!

また、腰回りが安定することで、後半疲れてきた時にもフォームの崩れを抑えてくれます!

フォームが崩れると疲労や怪我の原因になってしまいますので、これはうれしい!

※腰回りを安定させるのは本来の用途ではないかと思いますが、少し強めに巻くことで安定する感覚があります!

また、チタンが配合されていることもあり、“力み”が少なくなりリラックス効果もあるように感じます!

もちろん、お腹が締め付けられるのが苦手な方はフィットさせるように巻くだけでOK!

体幹の意識はベルトを巻くだけで格段にアップしますよ!

日常

立ち仕事や家事の際、座る姿勢等での着用もオススメです!

知らず知らずのうちに姿勢が悪くなったり、腰に力が入りすぎたりしてしまいますので、ベルトを巻くことでリラックスすることができます!

ランニング時と同じように体幹の意識がしやすくなるだけでも姿勢は変わります!

また、チタンの効果が効いているのか、腰回りがかなり楽になります!

唯一デメリットなのが、トイレが近くなることです(^^;

リラックスすることで副交感神経が優位になるのか、トイレが近くなる時があります。

他のランナーさんからも同じお声を聞いたことがあります。

これはチタンが効いており、内臓のリラックスにも繋がっているとポジティブに捉えています(^^)

あと、ベルトの長さがあるので、膝等にも巻いて使用できるのがうれしいですよ!

最後に

是非、今回紹介した「phiten(ファイテン)/スポーツベルト」をリラックス&走りをサポートするアイテムとして使用してみてはいかがでしょうか!

フォームを意識してみたい方や、フォームに力みが出やすい方、腰回りに不安がある方にはオススメです!

巻くだけでOKなので手間もかかりません(^^)

こういったランニングアイテムを着用すると、ランニングのモチベーションも上がりますよ!

是非phitenスポーツベルトを試してみて下さい!

タイトルとURLをコピーしました