マラソン大会2週間前からのオススメサプリメント!

今回は大会2週間前からの摂取がオススメの頼れるサプリメントをご紹介致します!

少しずつですが、マラソンやトレイルの大会が再開されつつありますね!
大会2週間前よりポイントとなるのはコンディション調整です!
もちろん普段の練習の質を上げるのにもコンディションの維持はかかせません!
コンディションを整えるのには練習の方法や日常の過ごし方等、いろいろな方法がありますが、今回はサプリメントにスポットをあて紹介してききます!
尚、今回紹介するサプリメントは大会2週間前より毎日の摂取がオススメです!
毎日摂取することで摂取した成分が身体にローディングされていきますので、その効果を最大限発揮させるには2週間が理想的という考え方になります!
夜寝る前や、朝起きてから、と一日の中で摂取するタイミングを決めると良いでしょう!

それでは写真左より順番にご紹介していきます(^^)

・「glico(グリコ)/EXTRA OXYDRIVE(エキストラオキシドライブ)」
有酸素運動により持久力を高めたい方に!
オキシドライブは高い抗酸化作用(パプリカキサントフィル)があり、長時間のスポーツでも身体の酸素運搬能力を維持してくれる効果が期待できます!
使用感として、呼吸が上がりにくくなり後半も粘れる効果を実感!
呼吸を整える=心拍数を抑えることに繋がりますので、疲労感の軽減効果が期待できるんです!
イメージは高地トレーニングをした後と似たような感覚を感じます!
1日3粒とお手軽なのもうれしい(^^)

・「NUREX(ニューレックス)/ATHLETE Q10(アスリートQ10)」
パフォーマンスアップのために!
アスリートQ10は体内でエネルギー生産する細胞であるミトコンドリアを活性化させる効果が期待できるサプリメントなんです!
その秘密はコエンザイムQ10にあり!
体内ですぐに働いてくれる還元型コエンザイムQ10が配合され、ミトコンドリアが効率的にエネルギーを生産するのをサポートしれくれます!
運動中はエネルギー補給(ジェル等)しながら走ることでしっかり粘れるように!
また、コエンザイムQ10は年齢とともに体内より減少してしまいますので、日常やトレーニングの疲労が抜けにくい方は効果がより期待できるかも!
使用感としては、ランニング中の疲労や、翌日の疲労感が軽減される効果を実感!
1日1粒、大会5日前からは1日3粒と、摂取するのがオススメ!

・「ALPRON(アルプロン)/IZMO O2 PROTEIN(イズモオーツープロテイン)
筋肉のコンディション調整に!
プロテインによる筋肉のコンディション調整と乳酸菌配合により整腸作用が期待!
腸を整えることで、タンパク質の吸収効率アップと免疫維持効果が期待できます!
また、イズモプロテインにはポリフェノールが配合されており、抗酸化作用と血管拡張作用が期待できるプロテインなんです!
結果的に、心拍数抑がえられることで疲労抑制効果や食べたものの吸収効率アップ効果が期待できます!
O2の由来もここからきているんですね!
使用感としては、身体のキレが上がっていく感じです!
ベースはプロテインなので身体づくりに繋がりますし、プロテインを摂取するだけで複数の効果が期待できることもあって、調整期はもちろん、追い込み期にも使用がしやすいサプリメントです!
ランナーにうれしいプロテインですね(^^)

・「ニッポンハム/イミダの力」
筋疲労を抑えたい方に!
鳥の胸肉に豊富に含まれるイミダゾールジペプチドを高配合!
鳥が羽ばたき続けられるのはなぜか!?を研究し、持久力を生み出す成分を解析して生まれたのがイミダの力!
ローディングすることで筋疲労が発生しにくい効果が期待!
使用感としてはそのままですが後半も足が疲れにくい!
パウダータイプ(イミダゾールジペプチド250mg配合)とドリンクタイプ(イミダゾールジペプチド500mg配合)の2種類あり!
ドリンクタイプは倍の成分が配合されているだけあり、効果はかなり実感!
運動中は1時間に1本パウダータイプがオススメ!
ここぞという大会がある時にオススメですね!
ローディング期間中は1日1袋or1本の摂取でOK!

個人的にはどれも効果を実感できたのものばかりです(^^)
コンディション調整の参考にしてみて下さい!

タイトルとURLをコピーしました